北海道札幌市のコーヒー豆の店 いつも新鮮な豆を販売しております

☆フードペアリングしてみた その⑥☆


皆様こんにちは!

コーヒー好きの[kinon]です。

2月に入り、寒い日々が続いており
風邪やインフルエンザが流行っておりますが
お元気にお過ごしでしょうか。

先日は、2月14日はバレンタインデーでしたが
その日はチョコレートをあげた方、
いただいた方、召し上がった方、いつもと変わらず
召し上がらなかった方等々…
様々かと思います。

バレンタインデーは、複数の由来があるようですが
私がおっーと思うその一つとして、

ローマ帝国から由来するもので、
家庭と結婚の女神のお祝いの日で、この日にカップルに
なる男女が多かったということで、今のバレンタインデー
と繋がりがありますね。
でも当時の皇帝が、戦に行く兵士達が愛する女性を残して
未練を残さないように婚姻を禁じた(ひっひどい!!)ことに
同情したキリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)
が内緒で結婚式を挙げていたらしいが、それが皇帝の耳に入り
止めるよう警告されたが言うことを聞かなかったため
とうとう処刑されてしまったという悲惨なエピソードが
あるようで、それから殉教した司祭さんにちなんで
セイントバレンタインデーとなったというものだそうです。

じゃあ、いつからチョコレートを女性があげて愛を男性に告白
するようになったのか?ということですが、
日本で、戦後外国人から一部伝わったものが
製菓会社の商戦として大きなイベントとなったようです。

愛の告白有無は別として、
チョコレート自体は、以前は男性が女性から貰って
食べるという認識でしたが
最近は、女性自身も食べるために買うという傾向
にあるようで、私もその一人です(笑)
あげることも嬉しいですがやっぱり食べたい!!

そして当時学校や職場では「義理チョコ」たるものが
ありましたが、やったり返したりするの大変だし…
経済的?なこともあり、
私は義理チョコ買いしなくなりました。
そんなことないわよ!!という方ももちろんいらっしゃると
は思いますが。

本命か、本当に身近な人、自分が食べる!!
なんて感じですと、
1年に一回高級なものを食べたい!!
女性のためなのか…デパートを歩くと
高値なチョコのコーナーが増えていた気がします。

ということで、前置きが長くなりましたが、

〇「ガトーショコラ」のフードペアリングをしてみました。

今回のフードは、すでに豆の木さんのFacebookをご覧に
なられている方もいらっしゃると思いますが、
店主夫妻様に愛をこめて作らせていただいたものを
UPしていただいているものです。
今回の私のUP写真が

DSC_0143

店主さんのFacebookでUPしていただいている
お写真のコーディネートが素敵過ぎるものに比べると
大変お恥ずかしいのですが…

今回のガトーショコラは、素敵なご夫妻のような大人の方向けに
ビターなカカオの割合が高く、濃厚なお味に仕上げました。
中は、ガナッシュチョコ(柔らかい)を入れて、
割ったらトロッと出てくるように仕上げました。

このフードに合うコーヒーは…
「キャラメラード」と飲み合わせましたが、
今回はチョコレートがビターなため、
フォームドミルクをたっぷり入れたラテにしちゃいました。

したがいまして、

ちょっぴりほろ苦いビターなチョコレートの濃厚さ
キャラメラードの香ばしさにミルクが加わった濃厚さ
お互いの性質を補うものを合わせる相補!!

という判定をさせていただきます。

皆様もぜひ素敵なペアリングをされてください~

次回も、また何にしましょうか~

ご興味のある方は、またお付き合いください~

豆の木夫婦より
kinonさん、手作りの「ガトーショコラ」とても美味しかったです🎶
kinoさんに言われた通りに、レンジで30秒(500w)ほど温めて食べました。
外はサクサク、内はしっとりで甘さ控えめな大人の味、濃厚なチョコが口の中でとろけて、またトロッチョコの中にフルーツの食感が堪らなく…、思わず「トロッうま」と声が出てしまいました😋。
ラテとガトーショコラのペアリングも試してみたいと思います。
ありがとうございました。